世界から見た日本の教育制度に関して

世界から見た日本の教育制度に関して

日本人の学力は、世界でもトップクラスだと言われています。
もちろんそれは素晴らしいことですが、安泰という訳ではありません。
様々な研究分野においては欧米の後人を拝していますし、アジア諸国からの突き上げも激しくなっています。
悠長に構えている時間はないですし、教育面にまだまだ力を注ぐことが大切ではないでしょうか。
そこで重要なことは、なるべく若いうちに世界を見ておくことではないでしょうか。
海外留学をする若者は年々減っていますし、内向き思考の高まりを感じている方も多いのではないでしょうか。
英語は世界の公用語になりつつありますし、英語をマスターしていなければ世界に取り残されてしまいます。
短期間の留学でも構いませんし、自分の目で世界の現状を見ることが重要ではないでしょうか。
そこで新たな発見もあるはずですし、課題も見付かるはずです。
海外に行くのは勇気が要りますが、殻を破って一回り大きくなるチャンスではないでしょうか。